2020年07月02日

色水遊び

給食室の隣に飾っている植物に興味津々の子ども達。 
しおれてしまったミニバラの花びらを使って色水を作りましたるんるん
月刊絵本を参考に早速挑戦exclamation×2
ビニール袋に花びらを入れ、お水を入れます。お水の量は…

「このくらい…?」
「もうちょっと」


と考えながら入れていた子ども達。
お水の量が決まると優しく袋を揉んでいました。

できた色水で画用紙に描くと薄く色がつきましたが、
思っていたよりも色が薄く残念そうな子ども達。

「水を減らす?増やす?」
「明日までおいとく?」


と考えた結果、次の日までおいておくことに。

すると…

前日よりも色が濃く出て、紙に描くとしっかり色が付き

「成功やなー!」

と大喜びで、成功したことに大興奮の子ども達でしたわーい(嬉しい顔)

これからも子ども達が興味をもったことを通して、自分たちで考えたり、発見する喜びを味わえるようにしていきたいと思います。
posted by アンパス at 16:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント