2015年07月02日

ひよこぐみ

日に日に日射しが強くなり、夏の暑さを感じる頃になりました。
ひよこ組の子どもたちもお部屋やホールでたくさん身体を動かし汗をかくようになりました。
最近始めた沐浴では、シャワーで汗を流しお湯に浸かってとても気持ち良さそうな表情を見せていますよ(⌒‐⌒):*:°☆
4月の頃を思うと、とても落ち着いたひよこ組さん。
泣き声が響いていた入園したての時から、今では子どもたちの笑い声と「きぃぇ〜!」や「あぅ〜!」などテンションの上がった叫び声で溢れています(笑)
先日行ったどろんこ遊びでは初めてのどろんこに、座ったとたん大号泣の子どもたち(><)
しばらくパニック状態だったのですが、保育者がどろだんごを作ったり、お山を作ってみせるとだんだん興味を示して、手を伸ばして泥を握ってみたり足で泥の柔らかい感触を味わっていましたよ(*^_^*)
7月に入ると水遊びも始まります。
ひよこ組の子どもたちは活動一つ一つが初めてのものばかりなので、保育者も子どもたちと一緒に驚いたり、喜んだり気持ちを共有して楽しんでいきたいと思います(^o^)!!
posted by アンパス at 10:37| Comment(0) | 日記

2015年06月08日

じゃがいも掘り

入園・進級式から2ヶ月が経ち、子ども達も新しい生活に慣れ泣き顔よりも笑顔が多く見られるようになってきましたわーい(嬉しい顔)楽しみにしていた春の遠足はお天気にも恵まれ、たくさんの思い出とともに無事終わり喜んでいたのもつかの間、子ども達にとってはまたまた楽しい事が・・・ぴかぴか(新しい)

先日、地域の方にご招待頂いて4・5歳児がじゃがいもと玉ねぎの収穫体験をさせて頂きました。大きな畑を目の前にビックリしていた子ども達!地域の方々から野菜が出来るまでのお話や収穫の仕方を教えて頂き、真剣にお話しを聞いていましたよ。ブログ.jpg
実際に収穫をする時には、5歳児はさすが年長組!力強く大きなじゃがいもを収穫し「うわぁ!おっきい!先生見て〜」と得意気に職員やお友達に見せていましたわーい(嬉しい顔)でも・・・土の中にはまだじゃがいもが残っているんだよということを地域の方に教えて頂き、手で掘っていくと小さいじゃがいもや大きいじゃがいもがたくさん出てきて「見て〜!まだまだ出てくる〜!」と大興奮の子ども達でしたグッド(上向き矢印)
2ブログ.jpg
4歳児の子ども達は少し苦戦しながらもお友達と力を合わせて一生懸命じゃがいもの葉を引っ張ったり、地域の方にお手伝いして頂きながら収穫する喜びを実感していました。スーパーで見るじゃがいもとは大きさも全然違い、あまりに大きいじゃがいもを目の前に「これ、食べれる?」と聞いてくる子までいたぐらいですわーい(嬉しい顔)
たくさんのじゃがいもと玉ねぎを収穫した後は、青空の下でカレーライスをご馳走になりましたるんるん「おかわり!」「おかわり!」とたくさんのおかわりコールが畑に響きわたっていましたよ。
普段の生活の中ではなかなか出来ない体験ができ、子ども達にとって素敵な一日となりましたぴかぴか(新しい)帰る時には子ども達の方から「また、来るね〜」と手を振っていましたよわーい(嬉しい顔)

地域の皆様、貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。
posted by アンパス at 16:41| Comment(0) | 日記

2015年05月28日

うさぎぐみ(1歳児)

早いもので新入・進級から2ヶ月が経とうとしています。
4月は保護者の方と離れる時に涙たらーっ(汗)たらーっ(汗)の新入園児。不安いっぱいの進級児、、、と子ども達のドキドキ󾬍している様子がよ〜く伝わる4月でした。

朝、夕方泣いている子ども達も昼食の時は夢中で食べていたり、にこにこ(^_^)としている姿がとてもかわいらしく一日も早く保育園生活に慣れてほしいなぁ〜と思っていた保育者でした。

5月のゴールデンウィークを過ぎた頃でしょうか、、、泣くと思っていた子ども達が泣かずに登園後バイバイ󾮝が出来ていて、これには保育者もビックリ󾬆保護者の方ともバイバイ󾮝出来たり泣かずに保育室に入りブロックやままごと遊びを始めてるではありませんか󾬄一歩ずつ集団生活にも慣れてきた子ども達、、、改めて元気いっぱい笑い声のあふれるクラスにしたいと思う担任でした(^_^)

さて、最近の子ども達はというと保育室のレゴブロックにタイヤを付けて『ブゥブゥ〜』『ピーポー』など車を作っては友だちと一緒に走らせてみたりままごとコーナーでは『ジュース』や『ごはん』などとお皿にチェーンリングをのせて『はい、どうぞるんるん』と持ってきてくれます。

また、園庭遊びでは三輪車に乗っては園庭をぐるぐる回ってみたり、滑り台では何度も繰り返し遊び自分の好きな遊びを楽しむ子ども達です。

天気の良い日には散歩にいく事も。友だちと手を繋ぎ速すぎず、遅すぎず友だちと歩く速度に意識をしたり、カートに乗る子ども達は道行く地域の方にバイバ〜イ󾮝と手を振って挨拶をするなどとってもかわいいんですよ黒ハート黒ハート

これからも天気の良い日には散歩にどんどん出掛けたり、園庭にでて元気いっぱい遊びたいと思います。
変わった姿、、、というと、食事面では4月当初は食べさせてもらうのを待っていた子ども達も今ではスプーンを握り一生懸命に食べたりおかわりもよくするようになってきたんですよexclamation×2

トイレにも自分で座りに行き、『しぃーでたぁ〜』と教えてくれる子もでてきました。スタイやガーゼなど自分のマークの所を見つけて直せるようにもなってくるなど、一人一人が本当によく頑張ってくれています。
子どもの日々の成長を感じながら一人一人に合わせた保育をしていきたいと思います。
よ〜しexclamation子ども達の元気パワーに負けないでうさぎ組担任もパワー全開でいっぱい子ども達と楽しいことをして遊ぶぞぉ〜わーい(嬉しい顔)
エイエイ オーダッシュ(走り出すさま)
posted by アンパス at 08:18| Comment(0) | 日記

2015年04月09日

にこにこ、ときどきえーんえん。

新年度が始まって約1週間がたちました。
進級した子どもたちは、新しいお部屋や先生にドキドキ・ワクワクグッド(上向き矢印)
新入園児さんは、えーんえーんあせあせ(飛び散る汗)
泣きながらもおもちゃを手に取る子もいれば、保育者の抱っこから離れられない子。
朝は平気でバイバイできるのに、夕方になるとシクシクなる子など様々です。
でも子どもたちなりに、たくさん頑張っているんだなぁと思います。保護者の方がお迎えに来てくれた時の、子どもたちのホッとした顔を見ると、私たちも嬉しくなりますわーい(嬉しい顔)
ひよこ・うさぎぐみは、部屋やホールでの遊び。ぱんだぐみは園庭でも、走り回って大はしゃぎぴかぴか(新しい)
きりん・くま・らいおんぐみは、金岡公園まで散歩に行ってお花見をしました。雨が続いていたので、散っていないか心配でしたが、ちゃんと見ることができて子どもたちも大興奮でしたよ。

これからも、たくさんみんなで楽しい遊びをしていきたいと思っています黒ハート
posted by アンパス at 19:08| Comment(0) | 日記

2015年04月01日

進級入園式

ご進級・ご入園、おめでとうございます!

この度、園長に就任いたしました石川優佳と申します。

本日、第五回アンパス保育園の進級入園式を行いました。
平成27年度は、新入園児36名を迎えスタートします。

慣れない場所と雰囲気に不安な表情の新入園児たち、
新入園児に戸惑いながらもあたたかく迎える幼児クラスの子どもたちと
今日から一緒に過ごせる喜びと責任をかみしめております。

子どもたちが安心して楽しく過ごせるような保育園になるよう
職員一丸となって取り組んで参ります。
これからも、今まで同様皆様のあたたかいご支援とご協力を賜りますよう
何卒よろしくお願い申し上げます。

園長 石川優佳
posted by アンパス at 16:35| Comment(0) | 日記

2015年03月06日

1歳児うさぎぐみ


園庭に出ると暖かい日射しを感じるようになってきたこの頃。

うさぎ組の子どもたちも園庭に出るのを楽しみにしています。
「園庭行くよ〜!」と呼び掛けると「やったー!」と大喜びで片付けもいつもよりスピードアップしています(笑)
最近では靴も自分で履ける子が増えて「自分でやってみる」という意識が高まっているようです。遊び方も、友だち同士で遊んでいる姿が増えてきています。
「○○くん一緒走ろう」と友だちを誘ったり、一冊の絵本に集まり盛り上がっていることもあります。
おままごとでは「今からご飯やからな〜」「お汁暑いで」など会話も弾んで聞いていてとても面白いです(*^^*)


あと約1ヶ月でぱんだ組に進級する子どもたち。
「○○ちゃんもうすぐぱんだ組なるから上手に食べれるで」とお皿を持ち上げてスプーンで小さなご飯粒もきれいに集めたり、「格好いいお兄ちゃんパンツやで」とトレーニングパンツから綿パンツにかえて得意気になったりと子どもたちも、進級に期待をもって頑張っています。残された時間、子どもたちと思い切り遊んで楽しみたいです(^o^)
posted by アンパス at 07:19| Comment(0) | 日記

2015年02月20日

きりんぐみ(3歳児クラス)

先日節分の集いがありました。ホールではお話を聞いたり元気に豆まきの歌を唄い、クラスで作った鬼のお面と豆入れを発表し合いました。前に出て少し緊張気味のきりん組さんでしたが上手に発表してくれましたよ󾬆︎

クラスに戻り鬼のお話を見ていると部屋の外がざわざわ...。子ども達も何事かとキョロキョロしていると勢いよく赤鬼と黄鬼がやってきました󾬆︎事前に「鬼は〜外!」と豆を投げる練習をしていたのも忘れ、泣いたり必死に逃げる子ども達。担任が鬼に連れて行かれてるのにも気付かず...(笑)あせあせ(飛び散る汗)でしたが先生達の声で我に戻り無我夢中で鬼に向かって豆を投げ、追い出すことができましたダッシュ(走り出すさま)
くま.らいおん組のお兄ちゃん.お姉ちゃんが鬼と戦っている時にはお部屋から「頑張れー!」「鬼は〜そと!」と一生懸命応援していました。鬼が保育園から逃げて行った後は戻ってこないようにもう一度豆まきをして、これからも元気でいられるようにと豆を皆で食べました。予想していた味とは違ったようで渋い顔をしている子どももいましたが楽しく美味しくいただきました。


きりん組に入園.進級してから読んだり見たりしていたももたろう。子ども達にも親しみがあり大好きなお話で劇遊びをすることになりました。何度も見ているのですっかり内容も覚えていて皆で一緒に読んでみるととっても上手にお話を出来ていました。役決めのときにはやっぱりももたろうに固まりましたが...役が決まると「僕◯◯するねん!」と張り切って話していました。お歌も大好きなきりん組さんは劇遊び以外でも遊びながら、着替えながらなどいろんな場面で口ずさんでいます♪そこに踊りが付くとどちらか夢中になってしまい、踊るのを忘れて必死に唄っていたり(笑)その姿がまた可愛いんでするんるんるんるん
ホールで他のクラスのお友達の前で披露する時には最初は恥ずかしがり声が小さくなったり固まってしまう子どももいましたが少しずつ慣れ、大きな声で発表できるようになってきました。

発表会まで後少しぴかぴか(新しい)
「ももたろういつ見てもらうん?」「ママとパパとじぃじとばぁば来てくれるねん!」と子ども達も毎日のように話し楽しみにしています♪子ども達の成長した姿を見て頂ければと思います。
楽しみにしていてくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by アンパス at 07:03| Comment(0) | 日記

2015年02月12日

節分のつどい

2月3日に節分の集いがありました。
集いの何日も前から、オニの話で子どもたちは持ちきり。昨年のことを覚えていて、「まえのときはなー」と保育士に教えてくれたり、「○○くんは、強いから豆いっぱい投げてくれるで。」と子ども同士で話したりしていましたわーい(嬉しい顔)
集いでは、保育士から節分についての話を聞いた後に、各クラスで作った鬼のお面と豆入れを披露しました。
豆まきの歌も歌って、それぞれがお部屋に戻ったところで…いよいよオニの登場exclamation×2
ひよこぐみ、うさぎぐみはビックリしすぎて動けなくなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)泣き声の大合唱の中、保育士が「おにはー外!」何とか出て行ってもらえました。
ぱんだぐみでも泣き声が響き渡っている中、勇敢にも新聞の豆を投げてくれる子がいましたよ。
きりんぐみでは、豆を投げながら逃げ…みんなが廊下に逃げていく一場面もありましたぴかぴか(新しい)
くまぐみでは、担任の先生がオニに連れて行かれてしまいました。でも、「せんせいをかえせー!!」とみんなで大声でオニにアピール。無事に先生が帰ってきてくれましたるんるん
らいおんぐみでは、豆を全部投げてしまっても床の豆を集めて何度も何度も、「おにはー外!」
あきらめずに、外へ追い出すことができました。らいおんぐみでは、オニが昨年置いていった鬼のパンツの端切れを勇気を出して渡してくれる子もいました。
みんな怖かったけど、強い気持ちを持っていてくれたなぁと嬉しく思いました黒ハート
posted by アンパス at 07:30| Comment(0) | 日記

2015年02月03日

♪マラソン大会♪

 寒い毎日が続いていますが、体調等崩されていませんか・・・?
インフルエンザが流行る季節、手洗い・うがいや好き嫌いせずなんでも食べる事に気を付けながら子ども達とインフルエンザ対策をしている毎日です。また、アンパス保育園では運動会が終わった後から、冬の寒さに負けない強い体を作る為にマラソンをしていますわーい(嬉しい顔)
朝・夕のお外遊びの後に園庭をみんなで走るのが子ども達の日課で、楽しく走れる様に音楽をかけマラソンをした日はマラソンカードにシールを貼ります。そのシールを貼るのも子ども達の楽しみの一つで「もうこんなにシール貼ったで!」「もうちょっとでゴールやぁ!」「(マラソンカード)2枚目いった〜!」ととても嬉しそうに貼っているんですよわーい(嬉しい顔)
園庭でマラソンをする時に子ども達にお話ししている事は、最初から最後まで同じ速さで走るという事。急に早く走ったり、ゆっくり走ると呼吸も乱れ体にも負担がかかるので気を付けています。でも、園庭を走り始めの頃はそれもなかなか難しのですが、毎日の積み重ねで少しずつ同じペースで走れる子が増えています。
そして毎年、1月下旬に金岡公園でマラソン大会をするのが恒例行事になってきました。
今年で3回目となるマラソン大会。今年もたくさんの保護者の方が子ども達の応援にかけつけてくれましたぴかぴか(新しい)
その応援がまた、子ども達の頑張る気持ちの力となっているんですわーい(嬉しい顔)
はりきってスタート地点に立ち、ゴール目指して走る子ども達。途中で転んでも立ち上がり最後まで走りきるとゴールでは大好きなお父さん・お母さんが大きな拍手と歓声で待っていてくれますぴかぴか(新しい)
一番最後になっても、清々しい顔でゴールする顔にさらに大きな拍手がわーい(嬉しい顔)
そして、最後には頑張ったみんなに園長先生からメダル授与をもらい、嬉しそうな子ども達ですexclamation
マラソン大会が終わっても、強い体作りの為に園内でのマラソンは続けていきますexclamation
みんな、インフルエンザに負けない様にこれからも頑張ろうねわーい(嬉しい顔)
posted by アンパス at 20:13| Comment(0) | 日記

2014年12月27日

お楽しみ会・おもちつき

12/19にお楽しみ会、12/26におもちつきがありました。
12月はお楽しみな行事が多く、子どもたちも毎日ワクワク・ドキドキで待っていましたよぴかぴか(新しい)

お楽しみ会では、各クラスが飾りつけしたツリーを前に写真を撮ったり、作った飾りをみんなに披露したりしました。
保育士の出し物では、クリスマスならではの歌の合唱。お部屋を暗くして、静かな雰囲気を楽しみました。最後は、みんなでノリノリで一緒に歌いましたるんるん

そしてお昼寝の後は、待ちに待ったサンタさんの登場exclamation
小さいクラスの子どもたちの中にはびっくりして泣いてしまう子もいましたが、プレゼントをもらうと泣き止んでじーっと見ていました。幼児さんのところではサンタさんにいろいろな質問が出たり、一緒に写真を撮ってもらったりと楽しいひと時を過ごしました。
もらったプレゼントは、みんなで大切にして遊んでいきたいと思います。

おもちつきでは、運動遊びの植垣マンも来てくれてみんなでおもちをつきました。園庭開放のお友だちに、らいおんぐみさんがおもちを運んでくれたりもして、楽しい触れ合いの時間になりました。
みんな、「きなこ、きなこ!」「しょうゆちょうだい!」とおもちのおかわりが次々に・・・ハートたち(複数ハート)

おもちつきの後には、おなかがパンパンになっている子どもたちでしたわーい(嬉しい顔)

給食は食べられるかな?と心配していた保育士を片目に、「うどんおいしい〜」とペロリと食べてくれました手(チョキ)

いよいよ、年末ですね。皆さんよいお年をお迎えください。また正月あけにみんなの元気な顔を見れるのを楽しみにしていますわーい(嬉しい顔)
posted by アンパス at 13:51| Comment(0) | 日記